昨日の「プレバト!!」
ご覧になりましたか。

「2019春光戦」でした。
若い俳人が活躍した回でしたね。

さて、「プレバト!!」のウェブサイトには
「もう一度楽しむプレバト俳句」という
コーナーがあります。
というか、今日発見しました。

「俳句王・梅沢富美男と
東大王・鈴木光が明かす
”プレバト俳句の作り方”」

という対談が載っていました。

昨日、「俳句モンスター」という
ニックネームを頂戴した光さん。
人生経験のなさを
カバーする手段を
対談で語っていました。

年齢と人生経験って
必ずしもイコールではないかも
知れないけれど、
自分に足りないと思う点を
冷静に分析しているのは
さすがですね。


では、最後に、昨日ではなく
その前の、鈴木光さんが
5級から4級に昇格したときの句を。


道化師のギャロップのごと牧開
鈴木光