昨日、6月9日、
麻布俳句教室の月例の
句会を開催しました。

吟行地は、旧芝離宮恩賜庭園でした。
IMG_2610 (450x338)

梅雨に入りましたが、
幸いにも好天に恵まれました。
しかも、予報では最高気温30度とのことでしたが、
風が心地よく、吟行日和でした。

芝離宮はすっかり夏。
昆虫類が活発に活動し、
ビビッドな花々が咲いていました。

メーンイベントは
なんといっても、蛇の出現。
IMG_2590 (450x338)

皆で、蛇の行方を観察中です。
IMG_2593 (450x338)

吟行後は、麻布十番の
いつものお蕎麦屋さんでランチ。
そのときに、先月入会された
佳織さんにそのお蕎麦屋さんの俳句を
ご紹介しようと思ったのですが、
ほぼ覚えておらず、トホホ。

ご紹介したかったのは、この句です。

春麻布永坂布屋太兵衛かな
久保田万太郎


そう、永坂布屋太兵衛でランチでした。

その後、13時から句会。
「蛇の句を詠んでみて」と翡翠先生に
いわれたからには、トライしたみようと
がんばったメンバーの句は
近日中にご紹介します。